『彼女、お借りします』9巻あらすじ&レビュー【私が一番好きだもん!】

コミック サブカルチャー

「あなたのこと、私が一番好きだもん!!」

そんな言葉を可愛い女の子に言われたらどうします?

私は尊死しますね

さて、『彼女、お借りします』9巻を読みました。

本記事の内容

  • 「彼女、お借りします」9巻概要&あらすじ
  • 「彼女、お借りします」9巻レビュー
  • 「彼女、お借りします」10巻に向けて
  • まとめ

今回は墨ちゃんも可愛いシーンあったし、瑠夏ちゃんもあったんだけど、マミちゃんのスカッとジャパンみもあったりして結構盛りだくさんな展開。

あと、和也と千鶴の距離が確実に縮まりました!!

千鶴がやけに素直になってきた気がするな~(・∀・)

≫前作を振り返る
≫「彼女、お借りします」を1巻から振り返る

「彼女、お借りします」9巻概要&あらすじ

概要

  • 著者:宮島礼吏(みやじまれいじ)
  • 発行所:株式会社 講談社
  • 初版:2019年3月15日
  • 第12版:2020年7月31日

あらすじ

るかの「お泊まり作戦」により、水原に”誤解”されてしまった和也。
名誉挽回したい和也の元に絶好のチャンス、”水原の誕生日”がやってきて―――・・・?
他にも、”一ノ瀬と飲み会”など、楽しいイベント目白押しの第9巻!!
準備はいかが?
引用:本誌裏表紙より

「彼女、お借りします」9巻レビュー

これまで一番もらって嬉しかった誕生日プレゼントはなんですか?

こう聞かれて、パット思い浮かぶ人は少ないんじゃないでしょうか。

その理由は、「何をもらったか」はたいして重要ではないからです。

「あなたのその気持ちがうれしい」

このプレゼントのためにかけてくれた時間とか、労力とか、気遣いとか、そういった諸々がとてもかけがえなく感じませんか?

「何をもらったか」は全然重要ではないと思うのです。

墨ちゃんは、千鶴への誕プレに頭を抱える和也にそんなアドバイスを送りました。

墨ちゃんの思い


「気持ちが伝われば 何を貰っても 私なら嬉しいな」

和也の真剣な悩みにしっかりと向き合い、アドバイスを送る墨ちゃん。

和也の千鶴への思いは重々承知しているので、頑張れって応援しながらもふとどこか寂しそうな表情を浮かべるんですよね。

そして、レンタル終了してすぐ後のこと。

「・・・私も知りたい・・・和也くんの誕生日・・・」

和也を見切り発車で和也に話しかけ、絞り出した墨ちゃんのお願いでした。

どぎまぎしながらも和也の誕生日をゲットした墨ちゃんは、バイバイした後に胸をなでおろして

とてもうれしそうな表情を浮かべるのです。

ここの描写がとてもエモすぎでした(泣)

えっなんで君が?!


友人に誘われ連れてこられた飲み会。
なんとそこにいたのは、「一ノ瀬千鶴」本人!

(えっなんで君が?!)

お互い悟られないよう必死に取り繕いますが、お酒のペースも進み色々限界に。

千鶴に飲ませないために和也は有り得んほどの
飲酒をして、結果千鶴に介抱されながら帰宅するのでした。

あれ、地味にごちそうさまな展開?

どこまでも千鶴が大切でカッコつけたい和也と、

そんな和也を見て、ほっとけない千鶴。

フラフラで歩けなくなっても、トイレでゲーゲー吐いてしまっても、吐いたあと千鶴に寄っかかってスースー寝ていても、千鶴はまんざらでもなさそうに面倒をみてるんですよね。

普通、吐いてる人の介抱って嫌じゃないですか?
ましてや吐き終わった後自分によっかかってきたら結構きついものがあると思うのに・・

そのへん、千鶴は自分の気持にちょっと無自覚だなって思ったりしました

マミちゃんVS瑠夏ちゃん


和也のバイト先にマミちゃんがやってきます。
明らかに馴れ馴れしい態度のマミちゃんに、さすがの瑠夏は気づく。

「和くん」とマミちゃんだけが呼ぶ和也の相性を聞いて、瑠夏ちゃんの闘志がメラメラと燃え盛ります。

「私 和也くんの”彼女”です!」
「とにかくあなたはもう終わった人です!!和也君の周りチョロチョロするのやめてもらっていいですか?!」

瑠夏ちゃんナイスかよーーーーーー!!!!!

マミちゃんにストライクスリーアウトチェンジを浴びせた瑠夏ちゃんに拍手喝采。

レンカノの存在もさらっと言っちゃうマミちゃんだったけど、そんなの全て瑠夏からしたら既知の事実ですから

今回ばかりはマミちゃんの敗北です。

瑠夏ちゃんの涙


マミちゃんが帰って一件落着、と思いきやなにやら瑠夏の様子がおかしい。

突然ぴえーんと泣き出してしまいました。

「私が1番 和也君のこと好きだもーん…….っ!!」

といって。

可愛すぎんか?瑠夏ちゃん

私だったら『ごめんね』って言ってぎゅっと抱きしめるところですが

和也はそんなこと出来るはずありません。

ひっくひっくと泣き続ける瑠夏ちゃんを見て、和也は何を思ったでしょう。

和也、地味に罪な男だったりします

「彼女、お借りします」10巻に向けて


マミちゃんがキーになる気がしてます。

前、たまたまマミちゃんが和也の家に来た時2人が一緒にいて急遽隠れて難は逃れたけど、女物のカバンを見られちゃったシーンがありましたよね。

そのカバンを持った千鶴が、たまたまマミちゃんの目の前に現れたのです。

しかも、ちょうどマミちゃんがその時のことを考えているタイミングで()

また何をやらかすのかマミちゃん…….

ドキドキですよ!!

まとめ


以上、『彼女お借りします』9巻あらすじ&レビューでした(`・ω・´)ゞ

9巻の内容をまとめると、

  • 墨ちゃんとデートの後、誕生日プレゼントには◯◯をセレクト
  • 誘われた飲み会に行ってみると千鶴の姿が?!
  • 千鶴を守るためにゲロゲロになるまで飲んだ和也を介抱する千鶴
  • 瑠夏ちゃんと和也のバイト先にマミちゃんがやってきて・・・

です。

やっぱり、一途に恋する女の子ってめちゃくちゃ可愛いんですよね。

だから、毎回レビュー記事書くと「瑠夏ちゃん可愛い」しか言ってない気がする

今回もそれです。瑠夏ちゃんマジで可愛い。

「私が一番好き」ってなんですか?どんなパワーワードですか??抱きしめていいですか???

どこまでも愛しい瑠夏ちゃんですが、彼いわく

「瑠夏ちゃんの神回はまだ先だよ」

らしいです。

楽しみはまだまだ続くようですね(むふふ)

では今回は以上です。
次は10巻ですね。乞うご期待!

次の巻も読む

人気記事【ヤーズ・ヤーズフレックス】ピルで避妊できている人とできない人がいる理由【大事な話】

人気記事【ピル】血栓症の症状と予防策について解説します。【知らないと危険かも】