【鬱になるアニメ】BANANAFISHを是非堪能してほしい【あらすじ&感想】

アニメ サブカルチャー

こんにちは、にこやです。
皆さんは普段、アニメ鑑賞などしますか?実はですね、

10人の友人に勧めて、内10人が大絶賛したアニメがあるんです。

今回は、その隠れた超名作『BANANAFISH(バナナフィッシュ)という作品を紹介したいと思います。

ダイジェスト映像

本記事の内容

  • 『BANANAFISH』のあらすじ&登場人物
  • 『BANANAFISH』の「見どころ」3ポイント
  • 『BANANAFISH』レビュー紹介

BANANAFISHとは、性別問わず楽しめる、「鬱になる」と噂のアニメ。

楽しめるのに「鬱になる」アニメってどういうこと?

最後の24話目まで見れば理解できます。
是非、「これまでになかったアニメの新感覚」を本ブログで堪能してください。

それでは見ていきましょう。

『BANANAFISH』のあらすじ&登場人物

BANANAFISHあらすじ&登場人物

作品について

  • 原作:1985~1994『別冊少女コミック』にて連載(作者:吉田秋生 先生)
  • 2012年:舞台化
  • 2018年に吉田秋生40周年記念にアニメ化

あらすじ

ニューヨーク。並外れて整った容姿と、卓越した戦闘力を持つ少年・アッシュ。ストリートギャングを束ねる彼は手下に殺された男が死ぬ間際に“バナナフィッシュ”という謎の言葉を発するのを聞く。時を同じくして、カメラマンの助手として取材にやってきた日本人の少年・奥村英二と出会う。二人はともに“バナナフィッシュ”の謎を追い求めることに──。 引用:dアニメ

登場人物

本当はもっといるのですが、全部は多すぎてしまうので抜粋しました。
主キャラ達です。

  • アッシュ・リンクス(cv.内田 雄馬)
  • 奥村 英二(cv.野島 健児)
  • ショーター・ウォン(cv.古川 慎)
  • マックス・ロボ(cv.平田 広明)
  • ディノ・F・ゴルティネ(cv.石塚 運昇)
  • フレデリック・オーサー(cv.細谷 佳正)
  • 李 月龍(cv.福山 潤)
  • ブランカ(cv.森川 智之)
  • シン・スウ・リン(cv.千葉 翔也)

なかなかの豪華キャストですよね。
ちなみにディノの声優、石塚運昇さんの最後の出演作品でした。

スタッフ

監督:内海紘子/シリーズ構成:瀬古浩司/キャラクターデザイン:林明美/総作画監督:山田歩、鎌田晋平/メインアニメーター:久木晃嗣/色彩設計:鎌田千賀子/美術監督:水谷利春/撮影監督:淡輪雄介/編集:奥田浩史/音楽:大沢伸一(MONDO GROSSO)/音響監督:山田陽/アニメーション制作:MAPPA
[製作年]
2018年
© 吉田秋生・小学館/Project BANANA FISH

『BANANAFISH』の「ここが良い」3つ

BANANAFISHの「ここが良い」3つ
BANANAFISH(バナナフィッシュ)の良さは語り切れませんが、特に伝えたいのは次の3つです。

  • 良さ①:希望と絶望に翻弄される
  • 良さ②:アッシュの唯一の弱みが常に狙われる
  • 良さ③:言葉を絶する結末がえぐい

良さ①:希望と絶望に翻弄される

正直BANANAFISHはハッピーなアニメではありません。
絶望と希望、これが交互にやってきます。

でもなぜでしょうね。希望より「絶望」が圧倒的に多く感じます。

絶望だけで終わらない、そんなところが逆に苦しかったりしますけど。

いっそのこと一回きりの苦しみで終わりたい、そう思わさせられます。

どこまでも非道

BANANAFISHには、テーマの一つに「愛」があります。

  • ディノの独占愛
  • ユミルンの嫉妬愛
  • 英二の純愛
  • アッシュの孤独愛etc…

文字通りディノとユミルンの愛はこれでもか!というくらい歪みきっていて。
俗に言う「性格の悪いやつ」なんですよ。

そんな愛がアッシュと英二をとことん追い詰めていきます

ただ、不思議なことにそんな「愛」にもどこか同情してしまうんですよね・・。

やってることは許せないけどその理由はわかる。だから、全部を憎めなかったり、、

キャラ一つ一つに背景が、考えが、価値観があってとても鮮明に描かれているところは大きな魅力です。

良さ②:アッシュの唯一の弱みが常に狙われる

アッシュは完璧な男です。といいつつ、決定的な弱点がありました。

それは、「仲間」が大切すぎるということ。

その仲間が弱いので、最終的にアッシュが自分を犠牲にして守る流れはありますよね。
とはいえ、守りきれない場面も当然あって、、、

第9話の悪夢

9話の出来事は、BANANAFISHファンにとって最高に胸糞悪い展開でした。

正直、24話あるうちの9話目でこんな展開は見たことないっていうくらい衝撃。
本当にヤバいときって、涙もでてこないんですよね。感情が消えました。

そんなしんどさを、あなたも体感できることでしょう。

個人的にこの体験はBANANAFISHがはじめてでした。
≫無料でBANANAFISHを視聴する

良さ③:言葉を絶する結末がえぐい

あなたはハッピーエンドとバッドエンド、どちらが好きですか?

私は断然ハッピーエンド派。
最初が苦しくても、最後幸せなら全て良しです。

だから、

どんなに苦しんで辛い思いをしても、最終的に二人にとって幸せが訪れる。

そんなハッピーエンドを期待していました。

けれどBANANAFISHは、見方によってどちらともとれる結末を迎えるのです。

えっ・・・・そんな終わり方ある???

さっきとは別の感情が消えました。涙がとまりません。

「鬱になるアニメ」の由縁は、ストーリーを踏まえたエンディングにあります。

「24話目」ついに明かされる、最幸とも最悪ともいえる2人の結末をその目に焼き付けてください。

『BANANAFISH』レビュー紹介

BANANAFISHレビュー

Amazonプライムでのレビューから、いくつか紹介します。
ただし引用はできないのでポイントだけ。

ちなみに、アマゾンプライムでの評価は☆4.3(132件)とかなりの高評価です。

  • 最大の魅力は、抗争や政治といったハードな部分と、心のやり取りを細かく描写するソフトな面が上手くバランスがとれているところ。
  • 「ずっととらわれ続けている悲しみや妬み」「愛する人を守りたいと願う健気さ」に誰もが苦しみ、互いに影響を与え合っている。
  • ティーンエージャーの脆さや危うさ、それらと表裏一体の純粋さからくる主人公2人の友情が伝わってくる。
  • 切実に自分を受け止めてくれる相手を、純粋に愛してしまうあの感覚を、思い出させてくれた。
  • ラストは切ないけれど、美しかった。涙が止まらなかった。

いやー、語彙力のすばらしさに脱帽しました。

思えばアッシュや英二たちって10代なんですよね。
大人っぽすぎてそうは見えない・・

とてつもなくハードな作品だけど、それだけ繊細です。

思春期を少し超えた男の子たちの純なる衝突とギャング特有の縄張り争い的な展開、そして政治と性的思考の絡まったどす黒い部分が本当に丁寧に描かれています。

まとめ

以上、BANANAFISH(バナナフィッシュ)のあらすじ&感想・見どころまとめでした。

どんなアニメか最後にまとめると、

  • 絶望と希望が交互に訪れるハード&繊細なアニメ
  • 結末がえぐいので是非最後まで見てほしいアニメ
  • ひとまずアッシュと英二には幸せになってほしいアニメ

です。

最後は個人的感想だけど、きっと皆同じ気持ちだと思う。

正直、題名からはここまで重たい作品だとは誰もが思わないでしょう。
いい意味で期待を裏切り続けたアニメの中では、BANANAFISHが一番だと思います。

今までにないアニメを探している方、この記事で興味を持ってくれた方には本当におススメできるアニメです。

≫Amazonプライムで【BANANAFISH】を視聴する

この記事からBANANAFISHを見始めてくれたあなたへ。

絶対に9話までは見て。

24話は長いよ・・・。

そう思うこともあるかと思います。
でも9話まで見ればあなたも必ずBANANAFISHの虜です。

そして、あなたは周りの人にBANANAFISHをお勧めしたくなります。

アッシュと英二のBANANAFISHをめぐるストーリー、その最悪(幸)な結末を是非堪能してくださいね。

BANANAFISHを今すぐ無料で見る

アマゾンプライムでも見れるけど、お試し期間が終わっていたりする人にはU-NEXTがおススメ。31日間の無料トライアルがあるのでその間お得に視聴できます。
解約はいつでも可能。視聴するにはこちらのリンクから↓
≫U-NEXT(ユーネクスト)で【BANANAFISH】を視聴する

関連【BANANAFISH】「漫画」をどこよりも安く、お得に手に入れる方法

人気記事【ヤーズ・ヤーズフレックス】ピルで避妊できている人とできない人がいる理由【大事な話】

人気記事【ピル】血栓症の症状と予防策について解説します。【知らないと危険かも】