【2020年アニメ化決定!】86-エイティシックスー【レビュー&あらすじまとめ】

サブカルチャー ライトノベル

最初にお伝えします。このラノベ、めちゃくちゃ面白いです。

みなさんこんにちは、にこやです。

今日は安里アサト先生著作『86-エイティシックスー』を紹介していきます。
第23回電撃小説大賞《大賞》受賞作、「このライトノベルがすごい!2018」文庫部門【新作】第一位、総合第二位に輝いた大注目作。

ラノベ好きな人気youtuberも大絶賛するほど人気のある作品。
どれどれ・・と私も読んでみたら、がっつり心を奪われてしまいました。

魅力的なキャラ・あらすじ、そしてなんといっても繊細な「描写」。
少々長くなりますが、よかったら最後までお付き合いください。
それでは見ていきましょう!

『86-エイティシックスー』キャラ紹介&あらすじ

『86-エイティシックスー』キャラ紹介&あらすじ
引用:animate Times

 
著者:安里アサト
イラスト:しらび
メカニックデザイン:ⅠーⅣ
(KADOKAWA/電撃文庫刊)

キャラ紹介

ヴラディレーナ・ミリーゼ・・通称「レーナ」。スピアヘッド部隊の指揮官を務める。

シンエイ・ノウゼンン・・通称「シン」。スピアヘッド部隊の隊長を務め、「死神」の異名を持つ。PN(パーソナルネーム)は〈アンダーテイカー〉

クレナ・・射撃を得意とし、シンに想いを寄せる。PNは〈ガンスリンガー〉

アンジュ・・普段は物静かだが、戦闘では別人。PNは〈スノウウィッチ〉

ダイヤ・・状況のしわ寄せを食らうことの多い長身の青年、PNは〈ブラックドック〉

ライデン・・スピアヘッド副隊長。PNは〈ヴェアヴォルフ〉

カイエ・・少年のような言葉で話す少女、PNは〈キルシュブリューテ〉

セオト・・普段はやや淡泊な少年。PNは〈ラフィングフォックス〉

ハルト・・お調子者。PNは〈ファルケ〉

あらすじ

舞台はサンマグノリア共和国。帝国軍無人機<レギオン>による侵略を受け、わずか半年で壊滅する。
そこで政府は85区外に強制収容所を設け、「白系種(アルバ)」という人種以外を追放した。それが86区にあたることから、彼らを「エイティシックス」と呼び「人間以下」と定義して差別・迫害を行う。

レギオンに対抗するため、共和国も独自の無人機<ジャガーノート>を開発する。
しかし共和国は、レギオンと対等に戦える無人機を作ることができなかった。
そこで政府は恐ろしい考えを思いつく。
それは、「エイティシックスは人間ではないのだから、それが乗ったところでそれはつまり無人機だ。」ということ。
エイティシックスはジャガーノートに乗り込み、市民の知らないところで日々命を犠牲にしていた。

共和国の指揮管制官(ハンドラー)レーナは、エイティシックスを救うべく指揮管制官を行っていた。
ある時、戦隊長・シン率いる「スピアヘッド部隊」に着任することとなる。
シンたちと関わっていく中で、レーナは自分の甘さや無意識的な差別意識に気づかされていき、衝突しながらも何とか彼らとの溝を埋めようといこうとする。

そんな時、スピアヘッド部隊にとある任務命令が出される。

シンは言う。「ここがおれたちの処刑場です」と。

”亡霊”の声が聞こえるシンと、シンを追い求める兄のレイ。
「あと2年で終わる」と言われていたレギオンとの争いは一体どうなるのか。
なんとかしてシンたちを救いたいレーナ、そして特別任務に出た5人の結末とはーー。

 

『86-エイティシックスー』の見どころ3選!

86-エイティシックスーのここがすごい!
引用:Apps Play

『86-エイティシックスー』の見どころはずばり3つです!

  • ①次々と明かされる真実が、読者の予想を裏切る
  • ②感情に訴えてくる文章が多く、心を動かされる
  • ③最終章での「まさか?!」という展開に感動する

一つずつ見ていきましょう!

①次々と明かされる真実が、読者の予想を裏切る

『86』の文章内では、様々な伏線が用意されています。

レギオンの寿命、白い羊、黒い羊、羊飼いとは何か。
シンの過去、レーナの過去、レーナの友人の過去、父親の死、それぞれにある共通点。
シンたちがレーナにずっと隠していた真実。
「あの時の描写がこれだったんだ!」と、いい意味で裏切られ驚かされます。

特に、シンたちがレーナに隠していた事実には驚かされましたね。
だから、みんなレーナにああいう言い方をしていたんだな、と納得できる部分もあったりして。
非常に面白かったです。

 

ちょっとネタバレ含む

特別任務初日を終えて、5人がレーナに別れを告げ東に向かっていくシーン。
そこでシンは「先に行きます、少佐。」と言い知覚同調(パラレイド)を切っていますね。
その後、レーナがスピアヘッド部隊の基地に行った際、「いつか、おれ達が行き着いた場所まで来たら、花でも供えてくれませんか。」というメッセージが残されています。

シンは、レーナがきっとメッセージを見つけてくれると信じていたからこそ、そして、レーナが自分たちの場所まで来てくれると信じたからこそ、「待ってますね。」という意味で「先に行きます」と言葉を残したのでしょう。

こうした伏線の積み重ねが、読者の感動と興奮を掻き立ててくれます。

 

②感情に訴えてくる文章が多く、心を動かされる

『86』を読んだ方ならきっと分かると思うのですが、本書非常に難しいですよね。
何が難しいのかというと、おそらく「漢字の多さ」「名前(カタカナ)の多さ」「言葉の難しさ」「背景描写の多さ」こうした要因があると思います。

しかし、本書の醍醐味もまた「描写」にあります。

『86』では「差別」の描写が多く、それを客観的にみている表現も多く登場します。
その中で「おっ」と思った文章がこちら。

一度手にした差別という娯楽を手放そうとしない。踏みつけている間は己の優越を錯覚できて、虐げている間は自らを勝者と思い込める。『86-エイティシックスー』p.41

世界はいつも、より数が少なくて、弱いものに冷たい。『86-エイティシックスー』p.113

”差別という娯楽”という言葉は、まるで現代での様々な問題をそのまま描写してくれているようだな、と感じました。

身近な例でいうと、「いじめ」でしょうか。学生に限ったことではなく、社会でも日常的に起こっていますよね。
いじめと差別はまた別物だ、という意見もあると思います。
でも、「差別」を大きくとらえるのであれば、社会でいう「仕事ができる人」「仕事ができない人」でふり分けることは差別であり、その差別を振りかざして自分より弱いものを虐げている場合は、それはもう「差別という娯楽」を嗜んでしまっているのでしょう。

まったく視点を変えて、今度はレーナの心情描写を紹介します。

ちょっとネタバレ含む

身を焦がす焦燥と、体の芯の凍えるような喪失の予感に駆り立てられて口を開いた。『86-エイティシックスー』p.310

それが死に場所と、そこまでの道を選んで進めるというただそれだけのものでも、こんなにも尊く、得難いものだったのだと知る。『86-エイティシックスー』p.312

p.308~p.312もかなり心動かされるポイントです。
特別任務初日を終えた後の、レーナとスピアヘッド部隊の別れのシーン。
彼らには死んでほしくない。でも、もう二度と帰ることはないのだ。
そんなレーナのやりばのない感情を、ふんわりと優しく包むシンたちがいます。

また、これから死にに行くとわかっていながらも、どこか楽しそうな5人。
彼らにとっての「自由」は、一見残酷でも、こんなに素晴らしいものだったのかと、レーナは感じます。

こうした描写がどこまでも綺麗で、繊細で、、、心をぐっとつかまれました。

 

③最終章での「まさか?!」という展開に感動する

ネタバレ含みます

特殊任務後、レーナはシンたちのの過ごしていた基地に赴きました。

ごそごそとものをあさっていると、写真や紙切れがでてきます。
そこには、らんぼうな字で「こんなもんをわざわざ探して見つけたんなら、あんたは本物の馬鹿だ」と書かれていました。
そのあと、他メンバーからのメッセージも見つかりーー。

その後、シンの予言通り共和国はレギオンによって滅亡しました。
幸いレーナは生き残ることができました。
防衛戦が始まり2か月後、共和制ギアーデ連邦という国から援護の軍勢が届きます。この連邦のおかげで、防衛線はなんとか膠着します。
その後レーナに連邦への派遣が要請されました。

レーナがギアーデ連邦に赴き、そこで目にしたものとは・・

 

この結末は、実際に86を読んで知ってください。

ちなみに私は、ラストを読んで泣きました。感動しすぎて。(笑)
レーナの葛藤が最後まで繊細に描かれていて、それも本当に良かったです。

 

まとめ:圧巻といえる『86-エイティシックスー』

1巻だけとは思えないほどの重量感がありました。
アニメ化決定していますが、一体どこまでをどういう風に描くのか、非常に楽しみですね。
特に、シンやレイ、レーナの心情描写をどのように映像化するのか。
そして戦闘シーンも見ものです。

アニメ化、本当に待ちきれないです!
めちゃくちゃ楽しみ。

~声優~
シンエイ・ノウゼン:千葉翔也
ヴラディレーナ・ミリーゼ:長谷川育美
~アニメ制作~
監督:石井俊匡
キャラクターデザイン:川上哲也
シリーズ構成:大野敏哉
制作:A-1 Pictures

2020年アニメ化に向けて予習しておきたい方、また本記事を読んで興味が湧いた方は、是非読んでみてください!

人気記事【ヤーズ・ヤーズフレックス】ピルで避妊できている人とできない人がいる理由【大事な話】

人気記事【ピル】血栓症の症状と予防策について解説します。【知らないと危険かも】

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com